民事信託(家族信託)料金表

信託財産の評価額 手数料
1億円以下の部分 1%(3,000万円以下の場合は、最低額30万円)
1億円超3億円以下の部分 0.5%
3億円超5億円以下の部分 0.3%
5億円超10億円以下の部分 0.2%
10億円超の部分 0.1%

計算方法は下記をご覧ください

5,000万円の場合:5,000万円×1%=50万円
2億円の場合:1億円×1%+1億円×0.5%=150万円
4億円の場合:1億円×1%+2億円×0.5%+1億円×0.3%=230万円

※上記費用はコンサルティング費用になります。

上記の費用の他に以下が発生します。

① 信託契約書を公正証書にする場合は、公証役場の実費
(公正証書作成54,000円、確定日付の場合は1通あたり700円)

② 信託財産に不動産がある場合の登録免許税及び司法書士費用
(固定資産税評価額の1000分の4。ただし、土地信託の場合は固定資産税評価額の1000分の3)

③ 信託監督人や受益代理人を置く場合の費用
(月額1万円~)

※郵送費等の実費が発生します。

モデルケース

自宅及び金銭の信託の場合(信託財産が約3000万円と仮定)

① 民事信託・家族信託の仕組みを設計するコンサルティング費用
¥30万円(税抜)

② 信託契約書の作成及び確定日付
¥行政書士費用15万円(税抜)+公正証書作成5万円(税抜)

③ 信託財産に不動産がある場合の登記(自宅の固定資産税評価額が1500万円)
¥司法書士費用10万円(税抜)+登録免許税6万円

合計 66万円(税抜)

お問い合わせ

電話・無料相談フォームでのお問い合わせ

お電話又はHPお問い合わせフォームでの受付後、ご相談日時を調整させて頂き、面談で詳細にお話をお伺いいたします。

■お電話からご相談はこちら

電話

営業時間 9:00~18:00 土・日・祝(要予約) 

■インターネットからご相談はこちら

お問い合わせ
▲ HOME ▲ Page Top
Top